This site has limited support for your browser. We recommend switching to Edge, Chrome, Safari, or Firefox.

身に纏うガラス展

3月1日(水)より、
TSUCHI-YA初のガラスのジュエリー特集を開催。
harunasugie(ハルナスギエ)の手掛けるガラスの指輪とイヤーカフを
期間限定で販売いたします!

「harunasugie」
@harunasugie
軽量かつ透明度の高いガラスのジュエリーを、
バーナーワークで巧みに生み出す。
SHIBOU、HIFUなど身体をモチーフにした有機的な造形は、
まるで纏うオブジェのよう。
シンガーソングライターCocco(@coccoofficial )が昨年11月にリリースした新曲「お望み通り」のMVにてアートワークを手掛けるなど活動の幅を広げている。

SHIBOU  series

身体の一部である、「脂肪」をモチーフに作成。
一般的に無駄なもの、醜いものとされる脂肪。
これをガラスで表現し、武装するかのごとく身に纏うことで、
"こうあるべき"と無自覚に振りかざされる世の価値観から、
自らを解き放つことを目指したシリーズ。

このシリーズの商品を見る

HIFU series

身体と外界を分かつ「皮膚」をモチーフにしたシリーズ。
体を覆い、異物の侵入を防ぐ器官である皮膚。
しかし、目に見えぬ人の心は物理的に守ることができ得ない。
そんな心を守る皮膚として、薄いガラスのジュエリーを身に纏う。
ガラスが外の世界と自分の心の境界となり、心を守る存在となるように。

このシリーズの商品を見る

理化学機器に用いられる耐熱素材、ボロシリケイトガラスを使用。
耐久力に優れているだけでなく、透明度に優れ、軽量。
存在感のある見た目と裏腹に、軽やかに身につけることができます。

身に纏うガラス展では、リングとイヤーカフをご用意。
透明感の美しいデザインはもちろん、
リングは、8から18号までの幅広いラインナップになっていますので、
性別問わずお楽しみいただけます。

TSUCHI-YA初の装身具特集である「身に纏うガラス展」。
3/31(金)までの会期延長が決定しました!
あなたのアクセサリーコレクションに、
ガラスのジュエリーを加えてみませんか。

オンラインショップはこちら

ブログ一覧を見る

LINEで
ご相談

LINEアイコン